Sさんの雑記ブログ

好きなことをする

稲荷神社のキツネさん

大好きな東村アキコ先生の新作ということで、先日早速買ってきました。

 

『稲荷神社のキツネさん』原作:町田真知子氏

f:id:sayaka07:20200331142131j:image

 

見えないものが見えちゃう系ネタも、神社などの怪奇現象ネタも好きなので、めちゃくちゃ楽しく読み終えました。

何がいいって、まず東村先生の絵のタッチや個性的なキャラクターに、見ているだけで引き込まれます。

f:id:sayaka07:20200331142711j:image

白狐めっちゃ可愛い。

 

稲荷神社は人が多過ぎてヤバイからと未だに行ったことが無く。

誰だったか、狐の神様として崇められてるけど、実際にいるのは良くないものだったとか言ってる人もいたり。

私は神様に関しては何も見えないんで、何を信じればいいのかわかりませんが、というかそんなに気にはしていないのですが、人があまりいない時期があるのなら一度はお参りしたいんですが、なかなか。

伊勢神宮は数年前にやっと初めて参拝に行きましたが、ま〜すごい人でした。土曜日だったので。平日はどうなんでしょうかね。

 

白狐の「教え」に関しては、前からいろんな記事を読んで知っていたので、復習みたいな感覚もあれば、ああやって白狐さんに教えてもらうと「へーそうなんだ」と新鮮な気持ちで頭に入ってくるような感じでした。

 

 

漫画って1回読むともう見返すことはほぼ無く、大まかなストーリーは覚えていても、細かな展開や台詞なんてすっかり忘れてしまう私が唯一何回も読み返した作品は『海月姫』。

面白いんだよなあ本当に。

アニメ版も4周くらいはしたんじゃないかな。

蔵之介とまややがお気に入りです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ